「山ノ内町、物件周辺はどのくらい雪が降りますか?」【よくあるご質問シリーズ】

お客様からのよくあるご質問で、「冬は物件の周辺はどのくらい雪が振りますか?」とお問い合わせいただくことがあります。

一口に山ノ内町といってもスキー場の周辺や温泉街の周辺、また細かな地区でも降り方や積もり方は様々です。

とはいえ、弊社で主に取り扱っている物件周辺の様子が写った貴重な映像がありましたので、転載させていただきたいと思います。

湯田中駅→県道342号線(通称:堤防道路)→渋温泉へと抜けていく映像です。
山ノ内町の冬1月~2.3月くらい、降雪中ではだいたいこんな感じです。





主要道や町道などはだいたい10cmくらい積もると除雪車による除雪が入りますので、多少の不便さはあるものの日常生活において問題になるようなことはないと思います。(みんなこの中で生活してますので)

自動車の運転もペースを落として急加速、急ブレーキ、急ハンドルなど”急”のつく運転はしない、車間距離は余裕を見て開けるなどすれば大丈夫です。

まとまって多く降る時(いわゆるドカ雪)は除雪車の除雪が間に合わず、ひざ上から腰下(だいたい1mくらい)は振りますが、シーズンに1.2回あるかないか位です。

屋根の雪下ろしに関して、1m近く降ったときはやったほうが良いとは思いますが、実際にはやらない家もかなり多いです。
このような感じでお答えしています。

IMG_3739.jpg
次回は弊社仲介のマンション周辺や屋外駐車場の積雪状況を写真で掲載したいと思います。


コメント

非公開コメント

プロフィール

マルトミ不動産

マルトミ不動産の日常以上・ホームページ未満の情報を掲載しています!

最新情報